【超重要】成功者になるための第3段階、『守破離』とは・・・
PPTX094_ステップ図
Pocket

こんにちは! 倫也(ともや)です!

 

仕事や何かに挑戦をする際に多くの人が成功者になれるようにと努力をしますが、

成功をするために必要なのが『守破離』です。

 

実際に、守破離をしっかりと守ることで

成功者になれると言われていますが、この守破離とは一体何でしょうか。

 

また、守破離は全てにおいて言えることなのでしょうか。

そこで、守破離について詳しく解説していきます。

守破離とは?

成功者になるには守破離をしっかりと守る必要があると言われていますが

そもそも守破離とは何か把握していますか。

 

守破離を知らないまま努力をし続けていても成功者になることは困難です。

 

そこで、守破離について詳しく説明をしていきますが

守破離とは、武道や茶道、芸術やスポーツなどにおける理想的なプロセスを3段階で示したものになります。

 

そのため、守破離はそれぞれ一つずつしっかりと意味のあるものなので

これらの一つでも欠けてしまうと守破離にはならないので注意が必要です。

そこで、守破離を一つ一つ解説していきます。

守について

守破離という言葉の中にある守』ですが、これはとても重要なもので

師匠や上司の教えをしっかりと守り、「型」を身に付ける段階の事を言います。

 

この守を怠ってしまうと人を尊敬しなくなり

反省をしようとしなくなるためしっかりと意識をしておく必要があります。

 

また、守では、師匠や上司のやり方や流れをしっかりと真似をして

自分のものにするという事も大切なのです。

破について

守破離の中の破』とは一体何でしょうか。

 

破とは守の次のステップとも考えられておりより良いものを積極的に取り入れ、

自分に合った型や方法といった流れを見つけ、今までの型を破る段階です。

 

これは今まで吸収してきたものを破る事にも通じており

今までやってきたけれども、なかなか成功しない、思い通りにならなかった事を否定し

新たなやり方へと変えるということです。

 

ここで注意をしなければいけない点として、全てを捨てるということではないという点です。

 

今までやってきたもので良いものや、これからも継続していきたいという点は

引き続き継続していきそれを伸ばしていくことが大切です。

 

何が何でも全て破るというわけではなく自分に合った型を本格的に見つけ、成長させるという事なのです。

離について

守破離の中にある最後の離』とは一体何でしょうか。

 

離なのだから、今までやってきた事から離れてしまう、捨ててしまうという

新たな道へ進むというイメージを持たれる人も多いのですが、実際にはそうではないのです。

 

離とは、自分なりの表現をする時期、新しいものを生み出す段階ということです。

 

守を身に付け、破で個性や自分なりの型を見つけ、最終的に離になり

今までのダメなポイントや出来なかったことから解き放たれ、オリジナルのやり方を身につけるということです。

 

これらをしっかりとする事で、今まで目標としてきた師匠や上司のレベルに近づくことが出来るというわけです。

ビジネス、スポーツ、勉強も同じこと

守破離を一つ一つ分解して説明をしてきましたが

守破離は仕事だけにしか当てはまらないのではないかと思われてしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、実際には守破離とは仕事だけに通じるものではないのです。

 

ビジネスはもちろんの事、スポーツ、勉強にも通じる事で

一つ一つしっかりと意識をしながら行うことで、スポーツにおいても

勉強においても憧れている人に近づくことができるという事です。

 

守破離のどれか一つでも欠けてしまうと憧れの人に近づくのは困難になってしまいます。

 

その逆に、しっかりと一つ一つ意識してこなす事で

今までの自分を捨て、新しい自分へと成長することができます。

 

ビジネスだけではなく、スポーツ、勉強においても、守破離を意識してみてはいかがでしょうか。

まとめ

守破離について説明をしましたが、いかがでしたか。

 

成功者になりたい、自分をより成長させたいと思っている人は

守破離のステップをしっかりと理解し、一つ一つ意識を持ってこなしてみてはいかがでしょうか。

 

しっかりと行うことで、成功者の道へ突き進むことができ

自身の大きな成長やステップアップへと繋がります。

 

また、一度や二度行うだけではなく、何度も繰り返し続けることが重要です。

おすすめの記事